ガッテン語り草のお部屋

ガッテンの放送内容をメモっているだけですよ。

ピーナッツの油は栄養価が高い!どんな食べ方がおススメ?

2017年1月11日放送のガッテンはピーナッツがテーマ
もう来月にもなると節分ですね、節分になると
落花生が食べられますね、今もスーパーでたくさん
陳列されていますしね、今回はこの落花生の
中から出てくるピーナッツのお話。



ピーナッツは全身の血管をを強くしなやかにしてくれる
心臓病や糖尿病、腎臓病のリスクも下げてくれるし
素晴らしい食べ物です。


しかしピーナッツって食べ過ぎると、太りそうとか
鼻血がよく出そうとか、聞いたことないですか?


私も鼻血の話は聞いたことあるのですが
ピーナッツが好きでいっぱい食べてましたけど
一度も鼻血は出たことないんだよなあ・・・


ピーナッツに含まれる油が健康に良いとされている

上記で紹介したように、様々な病のリスクを
下げてくれる理由の一つに、ピーナッツが含む
油にオレイン酸という油が含まれている
悪玉コレステロールだけを減らしてくれる。


その他にもパルミチン酸やαリノレン酸
リノール酸なども含まれている、これら
不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸のバランスがいいのです。


どれだけ食べるのがいいのか?
数としては1日に20粒程度で十分だそうです。


お家でも簡単に作れるピーナッツの調理法!
番組では様々なピーナッツの食べ方を紹介してくれました
こんなにも食べ方があるのかと参考にもなった
なので、こちらのページをぜひ参考にしてみてください。


eyaurban.com